プロカメラマンの流石の技量により中東感が物足りなくなった日

2017年6月1日企業訪問

自称中東系診断士の髙仲です。

機会があって、初めてプロカメラマンに写真を撮ってもらいました。

撮ってもらったスタジオはここ

代官山にある、おしゃれなスタジオです。カメラマンは、サンシャイン杉浦こと杉浦さん。

白を基調としたスタジオで、非常に清潔感のある雰囲気の中で撮ってもらえました。

完成図はこちら。上手に撮られていてイスラム感が物足りない。石油王と呼ばれなくなってしまう。

上記のスタジオは、オープンキャンペーンで\4,900/h で貸し出しも行っています。

スポンサーリンク