節度ある介入を楽しめるコワーキングスペース『おせっかいサロン』

企業訪問コワーキングスペース, 元気な経営者訪問記, 台東区, 台東区の経営者

私も不定期にお世話になっているコワーキングスペースが、台東区浅草橋にあります。小規模な個人オーナーが経営するサロンですが、とても居心地が良い。

そんな都会のオアシスを紹介したいと思います。

  • 元気な経営者の事例を紹介
  • おせっかい社長の魅力を紹介

スポンサーリンク

台東区浅草橋にあるコワーキングスペース『おせっかいサロン』とは?

まじめななべさん(笑)

知り合った経緯とオーナーなべさんの人柄を紹介

きっかけは、紹介で

私とおせっかいサロンとの縁は、異業種交流会BNIで知り合った弁護士の山越先生の紹介でした。

当時から今に至るまで、創業支援や起業家支援は自分のライフワークであり、最も楽しんで取り組める仕事です。そのサロンのオーナーの人柄やその場に集う「起業家のたまご」の人々の話を聞いて、興味を持ったために訪問することにしました。

ぶっちゃけ、深い悩みとか人生に迷っていたとかは何にもなく、単に面白そうだから、という理由でした。
はい、つまらない理由ですみません。

なべさんとの初対面の日

Facebookのメッセンジャーで何度かやり取りを実施した後、暇を見つけて訪問してみました。メッセンジャーのやり取りだけで、その人柄がにじみ出ていたので、気になっていたんですよね…紹介されてから一か月後ぐらいでした。

ちょうど、この記事を作成した2019年9月から2年前の2017年9月上旬です。

この時点でめっちゃ人が良さそう!!!という印象

実際に会ってお話させて頂くと、その人柄の魅力がすぐに伝わってきました。

早速、なべさんの魅力を挙げていこうと思います。
なべさんのここがすごい!

面白いところを引き出すのがすごい

相手のキャラを見極めて、面白いところをしっかり周囲に伝えてくれます。

おせっかいサロンで自分が初対面でお会いする方に、なべさんに紹介されるときは、100%ふた言目、さん言目には「企業診断士」と言ってもらいます。
中東キャラ(?)を売り出していた時にお会いしたなべさん、いつもこのフレーズを覚えて使って頂いてありがとうございます。

中東企業を診断したい。

中東企業に縁のある方、診断したいのでぜひご紹介ください。

年齢が離れていても話しやすい包容力・大人の余裕がすごい

自分の実年齢とは、20歳近く離れているなべさん。
外見年齢は5歳ぐらいでしょうか。

親子だとしてもおかしくない年齢差ですが、それを感じさせないフレンドリーさとカッコよさを持っています。

かっこいい夜景オジサン(Amebloのプロフィール画像より引用)

この記事を書いて気づいたんですが、お会いしてからまだ2年しか経ってない
ですが、もう何年も色々と世話をして貰ったような気がします。
この感じを持てる相手ってなかなかいないですね。

気軽に悩みを相談しやすい、醸し出す雰囲気が人を呼ぶのでしょう。
自分もコンサルをやるなら、話しかけやすいってことが重要ですよね…。
盗みたい。こんな風に年を重ねて50代になりたいと思わせてくれる方です。

おせっかいを自身の事業にするに至った経緯がすごい

なべさんは、元々は浅草橋にある印刷会社の2代目社長でした。
ですが、とある若者の 「尊敬できる、かっこいい大人がいない」という一言により、自分が、若者に夢を与えるかっこいい大人になろうと決意しておせっかい社長事業を始めました。

このフレーズ、非常に共感できますね。
もちろん、自分も仕事でお会いする方々は年上の経営者が多く、素晴らしいビジネスマンの方々がたくさんいます。

ですが、それは自分が独立して経営コンサルという仕事をしているから出会えているだけあり、世の大半の会社員には尊敬できる上司がいないケースの方が多いんじゃないでしょうか

自分も、この話を聞いて若手からかっこいいと言われる大人になりたいと改めて考えるようになりました。
かっこいい生き様をしたい。ハードボイルドな感じ。

元印刷会社経営者のオーナーが営するコワーキングスペースの紹介

おせっかいサロンは、浅草橋徒歩5~6分のちょっと古いビルの一室にあります。
席数は16席。ただ、平日日中に作業スペースとして利用するなら、席がないということは余りないでしょう。

何故かって?
大抵、ここに来る人の目的はなべさんと話すことだからです。

なべさんの人柄に魅力を感じで、雑談したり、昼寝したりしにくる。

そんな空間が、浅草橋に拡がってます。

『おせっかいサロン』のおせっかいとは?

節度ある介入」をしておせっかいと呼んでいます。
いわゆる過去の日本に良くあった過度な世話焼きではなく、相手のことを考え、愛し、思いやることで可能となる、相手を半歩先回りして喜ぶことをすること。

それが、おせっかいサロンの『おせっかい』です。

過去所属していたBNIでも、多少近い考えの部分はありました。
Giver’s Gain.
与えれば、戻ってくる
という考えですね。
悪くないのですが、見返りを念頭に置いた感じがちょっと好きではありませんでした。
「仕事やるからしっかり恩を返せよ」みたいな。

ただ、おせっかいの場合は少し違います。見返りを求めずに「お節介」をすることで、自然と信用を得られ、結果として仕事も成長する。

ひと言でいうと、居心地が良い空間です。

『おせっかいサロン』のサービス内容

詳細は後述のホームページを確認して頂いた方が確実ですが、一部私が把握しているサービスを紹介させて頂きます。

サロン会員

一日会員と夜会員の二種類があります。
一日会員ならいつ訪問しても問題無いので、道の駅的な使い方がお勧めです。

一日会員

15,000円
(税込)

お節介塾

一生涯共に学べて12万円という会員制の勉強会コミュニティです。
多様性に富んだメンバーに魅力を感じ、自分も参加させて頂きました。

交流会など

ブラウン坂本さんが引き継いだおせっかい交流会やAKBランチ交流会などを開催されてます。また、繁盛会の会場にもなっているので、そちらでお会いすることもあるかもしれませんね。

コーチングやその他人と人を繋ぐ仕事

悩みを話せば、それを解決してくれたり相談にのれそうな人を紹介してくれます。
またマンツーマンのコーチングセッションも開催しているので、それを利用してみても面白そうですね。

人間関係に荒んだあなたに浅草橋で心の一休みを。おせっかい社長のおせっかいを受けてみませんか?

浅草橋のコワーキングスペース「SPRING SPOT」通称おせっかいサロンのホームページ
http://spring-spot.com/

おすすめです。
一日無料体験もできますので、ぜひなべさんに会いに行ってみてください。
当ブログを見て頂いた方なら、「ひげ」が共通の話題となってくれるでしょう。

スポンサーリンク